アルファード30系はモデルX、モデルSなど、多くのモデルが用意されていて、各モデルによって外装、内装の違いなどがあります。

さらに一部のモデルのみAパッケージ、Cパッケージなど、通常仕様と違うカスタムモデルが発売されていて、カスタム車が中古市場で売られていることもあります。

今回はアルファード30系のカスタム車の中古車について紹介していきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!

アルファード30系のカスタム車を中古で買うのはアリ?


引用:https://toyota.jp/alphard/grade/sc/

アルファード30系は各モデルが中古車として販売されていることも増えてきていて、Aパッケージ仕様、Cパッケージ仕様、サイドリフトアップシート装着車等も中古で売られていることがあります。

Aパッケージ、Cパッケージ等の各パッケージ仕様のアルファードは対象モデルの一部装備がアップグレードされたモデルとなっていて、サイドリフトアップシート装着車は福祉仕様の特別車となっており、中古車で買った場合もパッケージ仕様車なら各装備がアップグレードされた状態での購入が狙えます。

例えば、アルファード「モデルS」は通常なら7人乗り、8人乗りが選択可能で、8人乗りの場合には2列目シートに6:4チップアップシートが選択可能となっていますが、モデルSの「Aパッケージ」は7人乗りのみに変更されている代わりに2列目シートがリラックスキャプテンシートになっていて、コンソールボックスもハイグレードモデルにアップグレードされています。

さらにモデルSの「Cパッケージ」はモデルSと比べてタイヤホイールのランクが上がっているほか、シートの材質がファブリックから合成皮革、コンソールボックスが大型ハイグレード仕様、ステアリングホイールが本革+メタルウッド仕様になるなど、モデルS、モデルS”Aパッケージ”と比べて多くの装備がランクアップしています。

他にもハイブリット車モデルの「モデルG」や「モデルSR」にも「モデルG”Fパッケージ”」、「モデルSR”Cパッケージ”」という上位カスタム車が用意されていて、各モデルの通常モデルと各パッケージ仕様車には、シートに使われている材質が本皮に変わっている等の仕様の違いがあります。

アルファード30系は各モデルで様々な装備が付いていて、乗り心地の評価が高い車となっていますが、各パッケージ仕様の車はベースモデルより装備が充実していて、後々各モデルのアルファードにオプションパーツを付けてカスタマイズするつもりなら、パッケージ車を購入することでカスタマイズ費用を抑えられる場合もあります。

モデルS、モデルG、モデルSRだけではなく、モデルSAのCパッケージなどのカスタム仕様車も用意されているアルファード30系。

中古でも購入価格は通常モデルと比べてカスタムモデルのほうが高くなりますが、新車の通常モデル購入価格ほどで中古のカスタムも出るが買える場合もあり、装備ランクが少しでも高いモデルを安く購入したいなら、中古のカスタムも出るを狙う価値は十分にあります。

スポンサーリンク

アルファード30系カスタム車の中古車市場の状況

アルファード30系のAパッケージ、Cパッケージ等のカスタム車は中古車市場でもその存在を確認することができます。

特にモデルSのCパッケージは通常のモデルSと比べてランクが高い装備が複数付いていて非常に人気があったため、中古車市場でも数が多く見られます。

また、モデルSのAパッケージも中古車の台数が多く、見つけやすいモデルとなっていて、モデルSほど多くはありませんが、インターネットの中古車サイト等を探してみると何台か見つけられます。

モデルSのアルファード30系と比べてAパッケージ、Cパッケージの車は中古車でも値段が少し高くなりますが、インターネットの中古車市場ならそれほど苦労せずに中古車を見つけられるくらいの数が出回っており、購入候補に入れやすくなっています。

しかし、モデルGのFパッケージに関しては、ハイブリッド車限定モデルの為か、少し中古車が少ない印象があります。

また、モデルG”Fパッケージ”は中古車でも本体価格がかなり高めになっていて、低グレードのアルファード30系の新車が買えるレベルの価格で売られていることもあります。

モデルGのFパッケージに関しては、中古車が見つけ辛く、購入価格も高めなので、中古車購入の候補には少し入れ辛いかもしれません。

アルファード30系の各パッケージ仕様のカスタム車は中古車市場でも複数見つけることができますが、モデルGのカスタム車のみ、中古車の数が少なく、見つけ辛くなっています。

スポンサーリンク

アルファード30系のカスタム車を新車で買ったらどのくらいかかる?


引用:https://toyota.jp/alphard/compare/

アルファード30系の各モデルのパッケージ仕様車(カスタム車)は中古車市場でも見つけられますが、新車で購入するという選択肢ももちろんあります。

ただ、各モデルのパッケージ車は通常モデルと比べて一部装備のランクが高い代わりに本体値段が通常モデルと比べて高くなっています。

例えば、アルファード30系のモデルS(エアロボディ仕様)は新車購入の場合、トヨタ公式HP上で「3,692,520~」となっていて、モデルSより低グレードとなるモデルX(通常ボディ仕様)よりは高く、モデルSの上位となるモデルG(通常ボディ仕様)よりは安いグレードの車となっています。

モデルSは2番目に安いグレードの車となっていますが、モデルSのAパッケージを選択した場合、本体価格はトヨタ公式HP上で「3.905.280~」と約20万ちょっと価格が上がっています。

さらにモデルSのCパッケージの場合、本体価格がトヨタ公式HP上で「4,362,120~」となっており、通常のモデルSと比べたら65万以上、モデルS”Aパッケージ”と比べたら40万以上の値段アップとなっています。

モデルSのCパッケージは複数の装備がモデルSと比べてアップグレードされている代わりにモデルGの「4,185,000~」より高くなっていて、新車で買うなら別のモデルが候補に入る可能性もあります。

また、ハイブリット車モデル限定のモデルG”Fパッケージ”は本体価格がトヨタ公式HP上で「5,529,600~」となっていて、通常のハイブリッドモデルGが「4,975,560~」なので、55万円以上値段が上がっていることになります。

モデルSやモデルGの別タイプとして発売されているパッケージ仕様車(カスタム車)は装備がアップグレードされている等の利点はありますが、新車購入の場合、別の上位グレードの新車より値段が高くなる場合があるので、パッケージ仕様車の購入を検討する場合には、別の上位グレードとの価格差がどうなっているかも確認しながら検討するのがよいでしょう。

アルファード30系の中古カスタム車についてまとめ


引用:https://toyota.jp/alphard/cp/review/

アルファード30系のAパッケージ、Cパッケージ等のカスタム仕様車は通常モデルより装備がアップグレードされており、一部のパッケージ仕様車は上位グレードに近い装備が付いていることもあります。

特にアルファード30系モデルSのCパッケージは通常モデルと比べて多くの装備がアップグレードされていて、中古車なら通常モデルの新車購入価格近くの値段で購入できる可能性もあります。

他にもモデルSのAパッケージ、モデルGのFパッケージも通常モデルより装備が強化されていて、中古車で買う場合には、新車購入時より通常モデルとの値段差額を抑えて購入が狙えます。

パッケージ仕様車は中古でも、通常モデルと比べて装備が充実しているのが利点となっている車なので、通常モデルの中古車購入を考えている場合には、パッケージ仕様車の購入も検討に入れてみるのもおすすめです。

今後、アルファード30系のパッケージ仕様車の購入を検討されている方は今回の記事の内容を参考に購入を検討してみてください。

アルファードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

アルファードの新車がほしい!

最新型のアルファードは、スタイルが抜群なだけでなく、エンジンの性能が素晴らしくて非常にスムーズな走りを実現。インテリジェンスクリアランスソナーといった最新技術も搭載されて、近未来の世界に足を踏み入れたような感覚に陥る車になっています。

アルファードは長年人気車種ですが、人気車種だからこそ、その進化も止まりません!
モデルチェンジをするたびに、スタイルも性能もどんどん良くなってきています。

今となっては、下手に外車を買うよりも最新のアルファードに乗っていたほうが断然カッコいい!という感じではないでしょうか。

新車の情報は、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「アルファードは…値段が高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしで買えないものか…」
  • 「値引き交渉が苦手なので損をしてしまいそう…うまくできればなぁ…」
  • 「忙しくてたくさんディーラーを回るのはムリ…」
  • 「ディーラーから売り込まれて無理のある高いグレードを買わされてしまったら…」
  • 「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きませんよね…

けど、このような悩みをしっかり解決できる人なんて、実際にディーラーや中古車ショップで働いている、「車のプロ」しかいません。

では、車のプロの知り合いがいない人はどうすればいいのか…

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!