2018年1月から販売が開始された新型アルファード(30系後期型)は、大変人気で納車にもかなりの時間がかかっている状況です。

この記事では、新型アルファードの現状の納期と、納期がはっきりしない場合の対処法納期を早めるテクニックをご紹介していきます。

即納車の新型アルファードを購入する方法もご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ゆうすけゆうすけ

せっかく買ったのに全然納車されないんじゃ残念だもんね~。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!

新型アルファードの納期はどのくらいになる?

現在、新型アルファードの納期は、3か月程度となっています。(ただし、Exective Loungeは4~5か月※2018年11月現在)

厳密には、注文から工場出荷までに要する期間が2か月程度、ただし、Exective Loungeは、4~5か月程度となっているので、この期間にプラスしてディーラーでのオプション装着や点検の期間の合計が、注文~納車までの期間、すなわち納期となります。

出荷されてもディーラーでもたつけば、4か月以上かかることもあるでしょう。(Exective Loungeなら6か月以上。)

ゆうすけゆうすけ

そんなに待ちきれないよ~(*´Д`)

マイナーチェンジ前から人気車種だった30系アルファードが、マイナーチェンジを経てさらに人気になっている状態ですので、このくらいの待ち時間は仕方ないのかもしれません。

とはいえ、価格が高く、良ーく吟味してから購入を決定するパターンが多いアルファードは、購入決定時には車に対する期待値が高まっていることもあって、納期の遅さに面を食らってしまう方も多いのではないかと思います。

なんとか新型アルファードの納期を早める方法はないのか?

実は納期を早める方法もありますので、後程紹介をしていきますね。

ゆうすけゆうすけ

その方法早く知りたい!

スポンサーリンク

契約後の納期の確認方法

納期を早めるテクニックをご紹介する前に、すでに契約を済ませた方が、自分の車の納期がいつ頃になるのか確認する方法をご紹介します。

トヨタのHPを確認

トヨタさんはHP上で注文から工場出荷までに要している期間を公開してくれています。

出典:https://toyota.jp/alphard/

こんな感じですね。

こちらの画像は2018年11月5日時点でのもの。

記事の冒頭でご紹介した通り、エグゼクティブラウンジ以外は工場出荷までに2~3か月、エグゼクティブラウンジは4~5か月の期間を要しています。

この期間が、納期を見定めるうえでの一つの基準になります。

さらに、注文から納車までは以下のように「工場出荷」→「ディーラーでの調整(オプション設置、点検)」という流れになるので、工場出荷から+αで期間を要することになります。

出典:https://toyota.jp/alphard/

ディーラーさんで出荷から納車までに要する期間を確認しておくと、大体どれくらいで自分のアルファードの納期がいつくらいなのかの目処がたてられるようになります。

ゆうすけゆうすけ

公式サイトで簡単に確認できたんだね~。

ディーラーが持っている情報を確認

トヨタのHPの情報はあくまでも目安ですが、実は、自分のアルファードが工場で製造開始されているか、という情報はディーラーのほうで把握できるようになっています。

ディーラーには、受注した車の生産状況を把握するシステムが入っているんですね。

なので、ディーラーに問い合わせをすれば、自分の注文した車が生産開始の段階に入っているか確認できます。

逆に、ディーラーに問い合わせをして、いつまでの生産開始の確認が取れない場合には、それだけ納期も遅くなるということになります。

ゆうすけゆうすけ

自分の車が生産にも入っていないこともあるなんて…切ないね~。これも人気車種の宿命!?

スポンサーリンク

なかなか納期が決まらない際の対処法

実は、ディーラーに同じタイミングで注文をした場合でも、納期が早い人と納期が遅い人で差が出てくる場合があります。

なぜか?

それは、ディーラーの担当者が自分の抱えているお客さんの順番を意図的に動かすことが出来るから。

例えば、1人の営業マンが10人の人から注文を受けたとします。

で、1~9番目のお客さんは普通のお客さんだったのに対し、10人目のお客さんだけは納期にうるさいお客さんで、営業マンに「早くしろ!早くしろ!」と突っかかりまくったとします。

このとき、この営業マンは、自分の裁量で10人目のお客さんを1番目に持ってきて、それ以外のお客さんを一つずつ後回しにすることができてしまうんです。

もちろん、これをやるかやらないかは営業マンによって違うと思いますし、このようなことが頻繁にされているとも思いたくありませんが、うるさく言ったもん勝ち…の世界が少なからずあるということですね(^^;

新型アルファードの納期についてつづったブログを見ていたら、先行予約で購入したのに工場での生産が全然始まらず、自分よりも一か月くらい遅く注文した人のところに先にアルファードが納車されたことを知って、トヨタにクレームを入れたら、そのとたんに自分の車の製造がスタートして、納期も早まった、というエピソードを見つけました。

この場合、ディーラーの担当者が対応したのか、トヨタの工場が対応したのか定かではありませんが、やはり何かと文句を言うと対応してもらえる、というのは事実のようです。

もし自分の注文したアルファードが同じようになかなか納車されない状況になったら、ひと言言ってみるのも一つですね。

ゆうすけゆうすけ

オラオラしてた方が得するなんて、ほんとやんなっちゃうね~(-。-)y-゜゜゜

納期を短縮するためのテクニック

さて、最後に新型アルファードの納期を短縮するためのテクニックをご紹介していきます。

ゆうすけゆうすけ

待ってました!(^^

人気のグレードを選ぶ

人気のグレードを選ぶと、生産ラインがフル稼働しているため、生産が早く納期も早まる可能性があります。

新型アルファードの場合、「2.5L S・Cパッケージ」が最も人気のあるグレードのなりますので、納期を早めたい場合にはこちらのグレードを選ぶのもひとつの方法です

 

キャンセル車を狙う

キャンセル車とは、ディーラーさんで注文を取ったにも関わらず、お客さんがキャンセルしたせいで在庫になってしまった車の事を言います。

在庫としてディーラーに置いてあるので、買えばすぐに納車、という流れになります。

通常、ディーラーはキャンセル車=在庫を長く持ちたくないので、商談中のお客さんがいる場合には、必ずキャンセル車の購入を進めます。

もちろん、勧められたからと言って必ず購入する必要はないですが、自分が欲しいグレードであった場合には、ここで購入を決めてしまえば、納期までの待ち時間一切なしでアルファードを手に入れることができてしまいます。

また、複数のお客さんがアルファードの商談を行っている可能性もあるので、キャンセル車をしっかりと狙いたい場合には、商談を開始したタイミングで「キャンセル車が出たら教えてほしい」と担当者に伝えておくといいでしょう。

優先的にキャンセル車の情報を取れる立場になっておけば、自分に情報が回ってくる前にキャンセル車が売れてしまう可能性を下げられます。

 

新古車を探す

中古車の中でも、走行距離10キロ以下の車を新古車と言います。

ほぼ新車ですが、一度ナンバーが付けられ、その後何らかの理由で中古車として売りに出された車です。

新古車はほとんど使われていませんので、新車同然の状態で手に入るうえ、キャンセル車と同様、現車がそこにある状態ですので、即座に納車が可能となります。

更に、新車よりも割引で手に入れることが出来るので、いいことずくめです。

もちろん、現車がそこにあるということは、オプションやグレードなどは選べませんので、あくまでも、納得のいくグレード・オプションの新古車が出てきた場合だけ使える手法になります。

また、新古車を狙っている人は多くいるので、情報が出たとたんに売れてしまう、ということもよくあります。

入手の難易度が比較的高いのも新古車の特徴です。

良い新古車に巡り合えたら、即購入が原則になりますので注意しましょう。

ゆうすけゆうすけ

なるほどね~。あんまりこだわらないほうが早くゲットできそうだね。買えば都っていうしな~。(言わないか(^^;)

アルファード新型の納期・まとめ

アルファード新型の納期についてみてきましたが、いかがでしたでしょうか?

アルファード新型は大変な人気があり、納期がかなり先になっている状態が長らく続いています。

もちろん、納期までのんびりと待てる方はそれで問題ありませんが、あまりにも渋滞状態になっているため、【声が大きい人に優先的に納品されてしまう。】という現状も起こっているようですので、晴れてアルファードを購入した場合には、【ディーラーにしっかり納期を確認して、自分のアルファードの納期を後回しにさせない】事を徹底していきましょう。

また、アルファードの納期を早めるテクニックとして、

  • 人気グレードを選ぶ
  • キャンセル車を狙う
  • 新古車を狙う

の3つをご紹介させていただきました。

キャンセル車や新古車はかなり運がよくないと巡り会えませんが、人気グレードを選ぶことなら、自分でも完全にコントロールできる範囲ですので、アルファードの納期を早めたく、かつ人気グレードが自分の希望に合うスペックであるなら、人気グレードを選ぶのは賢い選択と言えるでしょう。

これらのテクニックも意識して、アルファードの納期をできるだけ早めていけるといいですね。

ゆうすけゆうすけ

ベンキョんなりました!

アルファードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

アルファードの新車がほしい!

最新型のアルファードは、スタイルが抜群なだけでなく、エンジンの性能が素晴らしくて非常にスムーズな走りを実現。インテリジェンスクリアランスソナーといった最新技術も搭載されて、近未来の世界に足を踏み入れたような感覚に陥る車になっています。

アルファードは長年人気車種ですが、人気車種だからこそ、その進化も止まりません!
モデルチェンジをするたびに、スタイルも性能もどんどん良くなってきています。

今となっては、下手に外車を買うよりも最新のアルファードに乗っていたほうが断然カッコいい!という感じではないでしょうか。

新車の情報は、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「アルファードは…値段が高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしで買えないものか…」
  • 「値引き交渉が苦手なので損をしてしまいそう…うまくできればなぁ…」
  • 「忙しくてたくさんディーラーを回るのはムリ…」
  • 「ディーラーから売り込まれて無理のある高いグレードを買わされてしまったら…」
  • 「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きませんよね…

けど、このような悩みをしっかり解決できる人なんて、実際にディーラーや中古車ショップで働いている、「車のプロ」しかいません。

では、車のプロの知り合いがいない人はどうすればいいのか…

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!