新型アルファードは発売から半年が経過しても納車に4~5か月かかるという人気ぶりを見せており、ユーザーから高い評価を受けていることは間違いありません。

公式サイトやCMなどを見ても、スタイリッシュなデザイン、高級感あふれる内装など、アルファードの魅力が存分に謳われていて、見ると思わず欲しくなってしまいますよね。

そんなアルファードですが、欠点や弱点はないのでしょうか?

この記事では、ユーザーの口コミ情報から、アルファードに欠点や弱点がないのか調べてみました。

ゆうすけゆうすけ

アルファードの弱点なんて敢えて考えたことなかったな~。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!

みんカラの口コミ

車の口コミサイトといえば、「みんカラ」ですね。

2018年1月から販売が開始された新型アルファードに関する口コミ件数は、他サイトと比較しても圧倒的にみんカラが多かったです。

口コミサイト本命、みんカラの口コミからアルファードの欠点・弱点を探ってみましょう。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ1
収納が少なく、多人数で乗った時にはティッシュの置き場にも困る。

 

意外な欠点に関する口コミ。

なんと、広大な室内空間が売りのアルファードに関して収納やスペースの問題に関するネガティブな口コミが。

しかし、確かに7人満員状態にした場合には荷室スペースは一切なく、これといった収納もないので、困ることもあるのかもしれません。

とは言え、ティッシュくらいであればコンソールボックスやシートの裏側についているコンビニフックなどを利用すれば何かしらの解決はできそうなものです。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ2
エンジン音が安っぽい、ブレーキの利きが悪い。

 

こちらの口コミは、かなり車の走行性能にこだわった車選びをしてきた方の可能性が高いですね。

エンジン音に関しては、高級志向とは言えミニバンというカテゴリーの車である以上、あまり高次元のものを求められる部分ではありません

また、ブレーキに関しても、車重や定員、積載量を考えれば、ある程度マイルドになってしまうのも仕方ないですね。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ3
ちょっと大きいので狭い道が厳しい。車高が高い。

 

こちらは、見た目通りの口コミですね。

車高に関しては、新型アルファードの車高が高いということよりも、口コミの方の基準としてローダウンの車が好みということですね(^^;

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ4
価格が高い!

 

確かに少し油断すると簡単に600万近くまでいってしまう新型アルファードの価格帯は、かなり高いといえるでしょう。

あとは、選ぶか、選ばないかはあなた次第、ということですね(^^;

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ5
アクセルが重い。車重が重いせいか、キビキビした走りは求められない。

 

「アクセルが重い」というのはあまりない口コミでした。

加速が鈍いため、踏み込む量が多く必要で、その分アクセルが重く感じるのかもしれません。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ6
燃費が…街乗り6リッターくらい…

 

新型アルファードは街乗りの際の燃費がカタログ値よりも大幅に落ちるという口コミは多いです。

運転の仕方にもよりもよりますが、ある程度は受け入れるしかないかもしれませんね。

ゆうすけゆうすけ

なるほどね~。アルファード好きだから全部受け入れちゃってたけど、確かに燃費や加速がすごくいいとは言えないかもね…

 

スポンサーリンク

価格.comの口コミ

続いて、価格.comの口コミ情報を見ていきましょう。

新型アルファードに関しては、みんカラに次いで掲載情報が多かったサイトになります。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ1
合皮シート、見た目は良いが滑る。スイッチ類がタッチパネルのため、操作が(個人的に)しづらいのと指紋だらけになるのでいつも拭いている。

 

合皮シートが滑らかで滑るという口コミが。

また、タッチパネルが気になるようです。確かに、きれいに乗ろうとしたら定期的にパネルを拭いておかないと指紋だらけで見た目が悪くなってしまいますね。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ2
ダッシュボードの真ん中前方のあたりの通気口?みたいな縁がが昼間にフロントガラスに写りこんですごく気になる。

 

こちらは継続的に乗った人にしかわからないかなり細かい口コミです。

個人差も出そうですが、フロントガラスへの映り込みが激しいようなら何らかの対策が必要になりますね。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ3
デジタルインナーミラーは最初酔いそうでした。すぐに慣れましたが。

 

デジタルインナーミラーは、車内からのミラーの他に、バックカメラ、サイドカメラの映像をインナーミラーに映し出せるという機能を持っています。

これで寄ってしまうというのは、ミラーを見ながらのカメラ切り替えを頻繁に行うなど、この口コミの方の使い方によるところお大きいと思いますが、今までにない機能なので最初慣れるまでは若干苦労する、という面は誰にでも共通して言えるかもしれません。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ4
2.5リッターだと、坂は少し重く感じる。走りにこだわるなら3.5リッターを選ぶべきかも。

 

加速や馬力の不足を感じてしまうのはLサイズミニバンの宿命ですね。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ5
クルーズコントロールセットすると車間距離、走行位置もコントロールしてくれて、感動します。長距離運転の際は助かります。でも、過信は禁物です。通行帯の線が薄い工事の後、または、カーブ等少しヒヤッとする時があります。

 

ちょっと贅沢な欠点かもしれませんが、クルーズコントロール使用時には油断しすぎないように注意が必要です。

これは最近の車全般に言えることですね。

クルーズコントロールをはじめとする半自動運転機能は、様々なシチュエーションでどのような挙動をするかを把握しきるまでは、慎重に使用するようにしましょう。

ゆうすけゆうすけ

クルコンは便利だよね~。長距離移動のときは特に。

スポンサーリンク

グーネットの口コミ

マイナーチェンジ後の新型アルファードは、まだ発売からあまり期間が経っていないため、ウェブ上でもそこまで口コミの数がなく、みんカラと価格.com以外では、マイナーチェンジ後のアルファードに関してはカテゴリーすら存在しない状態でした。

なので最後の口コミサイトは、グーネットから30系アルファード(2015年以降)に関するもので、マイナーチェンジ後も関わりそうな一般的なものをピックアップしました。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ1
燃費が悪い

 

これはLサイズミニバンの宿命ですね。

カタログ値よりもかなり差があるので、その点も注意が必要です。

参考→アルファードハイブリッドの実燃費データ、10系、20系も。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ2
加速が力不足

 

こちらもLサイズミニバンの宿命です。

ただし、新型アルファード(30系アルファード)は従前モデルと比較して、かなり良くなったという口コミも多数存在します。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ3
街乗り燃費がイマイチ。

 

街乗り時の燃費が5~6キロまで落ち込む、という口コミが多くなっています。

カタログ値の半分です。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ4
もっともベーシックな2.5Lモデルでも、それなりの値段がする。→価格が高い

 

アルファードは「高級車ミニバン」がコンセプトなので、もはや仕方がないのかもしれませんが、価格は高いです。

600万弱で購入している方が多く、好きなようにオプションをつけるとあっという間に700万ちかくになってしまう車です。

 

・アルファードの欠点・弱点に関する口コミ5
さすがに3.5Lモデルは値段が高くなりますね。とはいえ満足度の高さは保障します。

 

こちらは高くても満足度は十分!という勇気づけられる口コミです。

この記事ではピックアップしていませんが、当然このような前向きな口コミのほうが多いです。

ともみともみ

やっぱアルファードは最高だよね~。

新型アルファードの欠点・弱点に関する口コミまとめ

新型アルファードの欠点・弱点にフォーカスして、口コミを探ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

細かい点もいろいろと洗い出すことが出来ましたが、総合的にみて、多くのユーザーが訴えるアルファードの欠点・弱点は以下の通りですね。

  • 加速、馬力が不足
  • 価格が高い
  • 燃費がイマイチ

加速、馬力を補うために3.5Lモデルにすると、価格が高くなり、燃費は悪くなり、リセールは2.5Lよりも落ちるので、さらに贅沢な車となります。

ただ、加速・馬力に関しては雪道などではなく、普通の環境で乗るのであれば、乗り方と割り切り方次第で特に問題にはならなくなります。

また、燃費に関しても乗り方を少し工夫すれば改善する可能性はあります。

最後は、経済性を取るか、快適さを取る(3.5Lを選ぶか)か、ですね。

自分の性格や利用計画(5年以内売却か、乗りつぶしか)も考慮に入れながら、ベストな新型アルファードの買い方を検討してみてください。

ゆうすけゆうすけ

2.5リッターモデルしか見えてなかったけど、この口コミを見てたら3.5リッターも気になってきちゃったな~。

今度試乗してみよ!

アルファードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

アルファードの新車がほしい!

最新型のアルファードは、スタイルが抜群なだけでなく、エンジンの性能が素晴らしくて非常にスムーズな走りを実現。インテリジェンスクリアランスソナーといった最新技術も搭載されて、近未来の世界に足を踏み入れたような感覚に陥る車になっています。

アルファードは長年人気車種ですが、人気車種だからこそ、その進化も止まりません!
モデルチェンジをするたびに、スタイルも性能もどんどん良くなってきています。

今となっては、下手に外車を買うよりも最新のアルファードに乗っていたほうが断然カッコいい!という感じではないでしょうか。

新車の情報は、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「アルファードは…値段が高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしで買えないものか…」
  • 「値引き交渉が苦手なので損をしてしまいそう…うまくできればなぁ…」
  • 「忙しくてたくさんディーラーを回るのはムリ…」
  • 「ディーラーから売り込まれて無理のある高いグレードを買わされてしまったら…」
  • 「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きませんよね…

けど、このような悩みをしっかり解決できる人なんて、実際にディーラーや中古車ショップで働いている、「車のプロ」しかいません。

では、車のプロの知り合いがいない人はどうすればいいのか…

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!